歯周病│つくばエクスプレス「三郷中央駅」徒歩2分【三郷中央サンデンタルピア】

048-948-6251

診療時間
10:00~13:30
15:00~19:00

★:10:00〜18:00(休憩なし)
▲:不定期診療(10:00〜13:00/14:00〜18:00)
休診日:月曜・日曜
女性歯科医師ご希望の場合は、事前にご相談ください
※お電話受付は診療時間内のみとなります

歯周病Periodontal

歯周病とはどのような病気?

三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯周病は、歯周病菌に感染することで、歯ぐきや歯を支える歯槽骨に炎症が起きる病気です。
自覚症状は少なく、気づいたときには歯ぐきが下がり、歯がグラグラしている状態まで進行していることがあります。
さらに重症化すると歯槽骨が溶け、歯が抜け落ちることもある恐ろしい病気です。

歯周病は、歯と歯ぐきの間の「歯周ポケット」という溝に、磨き残しの歯垢(プラーク)がたまっていくことから始まります。
プラークの中には歯周病の原因となる歯周病菌がたくさん潜んでいて、歯周ポケットの中で増殖し、さらに溝が深くなっていきます。
歯周病の予防に効果的なのは、プラークをしっかり除去する歯の磨き方である「プラークコントロール」をマスターすることです。
歯周病は日本人の成人のうち約8割が発症しているといわれ、日本人が歯を失う原因ナンバーワンであるため「国民病」ともいわれています。

歯周病と全身疾患との関連性

三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯ぐきに炎症を起こした歯周病菌は、さらに毒性物質を作り出します。
その毒素は、血管から全身に入り込み、下記のような身体全体の病気に影響を与えることがわかってきました。
●動脈硬化
●狭心症・心筋梗塞
●脳梗塞
●アルツハイマー型認知症
●糖尿病
●誤嚥性肺炎
●低体重児出産・早産
●肥満
●骨粗しょう症
歯周病が原因で全身の病気に影響を及ぼすケースもありますが、逆にさまざまな病気が歯周病を発症させたり悪化させたりする場合もあります。
「最近、歯医者に行けていない」という方や、「気になる症状がありながら放置している」という方は、歯科検診を受けてみませんか。
当院は身体の健康を守るためにも「歯周病予防」に力を入れている歯科医院です。
適切な歯磨きでしっかりプラークを除去する「プラークコントロール」の方法をご指導します。
健康的な食生活を心がけ、ご家庭での丁寧な歯磨きと歯医者での定期検診やクリーニングで、歯周病をしっかり予防していきましょう。

歯周病の治療の流れ

1. 検査・診断 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

初期の歯周病は、ほとんど自覚症状がありません。
そのため、まずは「歯周病組織検査」と「レントゲン撮影」を行って、歯周病がどれくらい進行しているかを調べます。

■歯周組織検査
プラークの付着具合や歯ぐきからの出血状況、歯のぐらつきの有無の確認を行います。
歯周プローブと言う検査器具を使って、正常な範囲の歯肉の状態かどうかを検査します。

■レントゲン撮影
歯や歯の周りの骨の状態を調べます。
歯周病は進行すると、歯を支えている歯槽骨が溶けて最終的に歯が抜けてしまうことがあります。
レントゲンは、現在のお口の状態を把握するのに欠かせません。
当院ではプライバシーに配慮し、大きなモニターではなくタブレットモニターを使用しております。

2. カウンセリング 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

当院は、「話す!見せる!実践する!」をモットーに患者さんに寄り添った診療を心がけております。
これから行う治療内容をしっかりご説明し、納得いただいてから治療を進めていきます。
また、レントゲンなどの資料で、患者さんご自身のお口の様子を一緒に確認しながら「視覚的にわかりやすい説明」を行っております。
患者さんのご要望をおうかがいして、将来的にも健康なお口が維持できるように、治療計画を提案しております。
不安なことや心配なことなどありましたら、どんなことでもお気軽にご質問ください。

3. 歯周基本治療 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯周基本治療には「3つの目的」があります。
1.歯周病による炎症を軽減させる。
2.歯周病の原因であるプラークを取り除く。
3.歯周病がこれ以上進行しないように処置を行う。
歯周病の基本的な治療は、お口の中からプラークを除去することです。
歯ぐきの腫れや出血、お口の中のねばつきなどは、不十分な歯磨きにより残されたプラークが原因です。
1mgのプラークの中には、歯周病をはじめとする細菌が約1億個も存在しているといわれており、お口の中のプラークをキレイに取り除くことが歯周病治療の第一歩なのです。

【処置内容】
■スケーリング
歯についたプラークはやがて石のように固い歯石に変化します。
歯石はご家庭での歯磨きでは取り除けません。
「スケーラー」と呼ばれる歯科専用の器具で、歯石を除去するスケーリングを行います。
歯周病が初期の場合であれば、ブラッシング指導とスケーリングのみの治療ですむ可能性があります。

■ルートプレーニング
スケーリングの後に歯の表面をつるつるに仕上げ、再びプラークがつくのを防止します。
スケーラーを使用して歯の根元にある溝などを除去し、きれいな歯の表面を作ります。
歯ぐきの中にまで器具を入れるため、状況に応じて麻酔を使用します。
ほとんど痛みは感じない方が多いですが、心配な方はご相談ください。
※これらの基本的な処置を行っても改善しきれない、重度の歯周病に関しては歯周外科手術が必要となります。

4. 再検査・評価 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯周基本治療が終われば、もう一度お口の中を検査し、治療前の状態とくらべてみます。
これらの治療で症状が改善されていれば、お口の健康を維持し歯周病を再発させないために、ブラッシング指導を行います。
また、定期的に検査を行いお口の状況を確認しましょう。
もし症状が改善されていなければ、歯周外科治療を行います。
これは歯ぐきを切り開き、歯の根元についている歯石を徹底的に除去するための処置です。
外側から届かなかった歯石をキレイに取り除き、これ以上の進行を防止します。

5. ブラッシング指導 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯周病を改善するためには、毎日のご家庭での歯磨きが重要です。
効率的にプラークを取り除ける歯磨きの方法、「プラークコントロール」を取り入れましょう。
ただ、今まで磨き方を教わっていない、ご自身に合った歯ブラシを使っていないなどで、磨き残しが多い方がたくさんいらっしゃるのが現状です。
また、歯ブラシだけだとプラークは60%ほどしか除去できないといわれています。
除去率をあげるためにもデンタルフロスや歯間ブラシを一緒に使うのがおすすめです。
当院では、患者さん一人ひとりにあわせたブラッシング指導を行っています。
お口の状態や歯並びは患者さんによって違うため、磨きにくい場所や重点的にキレイにしてほしいところなどをお伝えしています。
また、デンタルケアの選び方や使い方などもアドバイスしています。

歯周病治療から歯周病を
予防するための歯医者へ

三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

これまでの歯医者は「痛くなったら行く」ところでしたが、それでは効果的に歯の健康を維持いていくためには遅いといえます。
予防効果を高めるためには、症状が出る前から定期的にメンテナンスのために通うといいですね。
自覚症状がないときから歯とお口チェックを受けることでトラブルを未然に防げるのです。
そうすることで、いつまでも自分の歯で食事ができ、健康的な日々を送っていただけると考えているからです。
そのためには、ご家庭でご自身が行う「毎日のセルフケア」と歯科医院でのクリーニングなどの「定期的なプロケア」の併用が大切です。
三郷中央SUNデンタルピアでは、患者さんの意識を「治療」から「予防」へと、変えていけるように尽力いたします。

●毎日のセルフケア 三郷市中央・三郷中央サンデンタルピア

歯周病予防には、毎日の歯磨きが欠かせません。
当院で行っているブラッシング指導を、ご家庭でもしっかり実践してください。
強い力でゴシゴシ磨くのはやめておきましょう。1本1本丁寧に磨き、軽い力で小刻みに動かしてください。
食べたらそのつど磨くのが理想ですが、難しいときは夜寝る前の歯磨きだけでも時間をかけて行いましょう。
お風呂に入りながらゆっくり磨くのもよいですし、鏡を見ながら丁寧に磨くのもおすすめです。